賃貸不動産経営管理士めざします

賃貸不動産管理の本

賃貸不動産経営管理士になるために勉強を始めました。

不動産の資格は結構ありますが、(不動産鑑定士・宅地建物取引士・マンション管理士・不動産コンサルティングマイスター・相続士・任意売却取引主任者・競売不動産取扱主任者)

不動産鑑定士は難しく、宅地建物取引士の資格があれば正直不動産の仕事で困ることはないのですが、

賃貸不動産経営管理士は不動産の管理をしているのであれば取っておいて損はないのではないかと考えます。

賃貸住宅の管理業務の適正化を図るために、国土交通省の告示による賃貸住宅管理業の登録制度があります。

賃貸管理も法整備がされて、登録が義務付けされる可能性もありますので、早めに登録を目指します。

やることは変わらないのですが、少しでも信頼し安心していただくためには必要ですので、追ってご報告いたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年5月17日 | カテゴリー : 不動産知識 | 投稿者 : teraosan