分譲マンションで空部屋をお持ちの方へ ~横浜 鶴見 不動産~

分譲マンションと貸家に特化

弊社は、分譲マンションと戸建の空部屋・空家をリノベーションもしくはリフォームをして募集活動をし入居後は、管理させていただいております。

今現在、マンションや戸建を所有し空部屋・空家になっているが、どうしたらいいかわからない。

特に相続を受けたが、すでに不動産を所有していて自分で住むことがない物件をお持ちの方

いったん貸したらかえってこないのでは心配している方

安心してください。いろいろな貸し方がございます。

ご相談いただければ、ご希望に沿う方法で募集いたします。

では、なぜ区分所有マンションと戸建にこだわるのでしょうか。

それは、賃貸アパートや賃貸マンションは、貸すことを前提に建てております。

設計の段階でできるだけ多くの間取りを入れて収益率を上げるように提案いたします。

それなら建築してみようということになります。

同じような物件が、いっぱい建っております。

需要より、供給が多くなっているのが現状です。

しかし、そもそも分譲マンションや戸建の場合収益性は鼻から考えておらず、

住み心地を考え設計されております。

なので間取りに余裕がある=住みやすい=借りたいという具合になるのです。

また、分譲マンションは所有している方がお住まいになってるケースがほとんどなので、なかなか賃貸に出てきません。

よって、供給よりも需要があるのです。

ならば、「お宅に管理を任せなくても他も一緒じゃないか」とお思いでしょうが、

そこは少し違うのであります。

一部屋から親切丁寧に対応

通常管理物件を増やしたいまたは、多く管理しているところは、賃貸マンションや賃貸アパートを所有している(地主様)

から管理を任されていることろがほとんどです。

20世帯のマンションをいくつも管理していれば、分譲マンション1部屋所有している方と地主様とのかかわり方は

誰が考えても違うと思いますよね。

弊社は、地主様といわれている方からの依頼は、1件もございません。(さびしいことに・・・)

なので、管理させていただいているオーナー様は、弊社で分譲マンションや戸建を購入して、賃貸に出している方であります。

投資の物件を探している方は、多くおりますが物件がありません。

出ている物件はありますが、ご紹介してみたい物件がないのです。

今、所有されている方、是非弊社に管理をお任せください。

ご一報お待ちしております。

横浜 鶴見で不動産を貸すならニュー・ファーストにお任せください

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年10月11日 | カテゴリー : 不動産投資 | 投稿者 : teraosan