toggle
これから横浜鶴見でアパート・マンション・戸建て住宅をお探しの方に耳より情報を発信
2016-11-12

隣地のガス管が埋設されている ~横浜 鶴見 不動産~

今回取引中の物件で隣地3宅地のガス管が敷地内に埋設されております。
契約前の調査で分かっておりましたが、不動産業者としてどうするべきか、他業者に聞いてみても回答は同じではありません。
測量の件も、隣地の立ち会った旨現況測量図に記載していても、境界立会書がないとダメという業者もおり回答がマチマチです。
ガス管に限っては、東京ガスが引いたのだから東京ガスで負担してくれればいいんですが、やはりお客様負担ということで、
いろいろと出費が出ます。
不動産を買取る、問題ない宅地にして引渡す。
昭和の時代は何でもアリで、かなりいい加減でしたが、今はそういうわけにはいきません。
耐震等の問題もあるので、築年数が古い物件は新築にしたほうがよいのかもしれません(物件にもよりますが)。

横浜 川崎で高価買取ならニュー・ファーストにお任せください

関連記事