神奈川県川崎市中原区 エポック中原で行われた宅建業者講習を受講しました

宅建4

宅建1

宅建2

宅建3

年に一度の講習を神奈川県川崎市中原区 エポック中原で行われた宅建業者講習を受講しました。

5年ごとの免許更新に、講習受講票の写しを添付いたしますので、必修になっております。

今年は、宅地建物取引業法の一部改正についての話がありました。

既存建物の取引における情報提供の充実として、専門家によるインスペクション(建物状況調査)の活用を促すことで、

売主・買主が安心して取引ができる市場環境の整備を図ることを目的としています。

 

確かに、安心して取引はできるようになればいいのですが、売主様が納得するかどうか。

インスペクションをして問題なしとなったら価値が上がるのでしょうか?

問題ありとなったら価値は下がってしまいます。

買主様にとっては、いいのですが・・・

 

売主責任としてこれからは、インスペクションを受けないと売れないようになっていくのではないでしょうか?

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年6月21日 | カテゴリー : 日々の業務 | 投稿者 : teraosan