賃貸にするか売買にするか?

賃貸にするか売買にするか?

賃貸と売買どちらが得?

よく聞く話ですが、そもそもわた私が思うに、損得考えないで

並行で探していき、住みたい物件に住むのがいいと思います。

昨日ご紹介いただきましたお客様にも、「並行して探していきましょう」

「いいのがあったほうに住みましょう」と話しました。

ご案内していきながら、賃貸だとこうですよ、売買だとこうですよと説明していくと

ご本人もだんだんどちらかに傾いていくのではないかと、無理に決めつけないほうが本人の為でもあります。

「新井さんだったらどちらにしますか?」と聞かれたら、間違いなく売買にしますと答えます。

売買物件のほうが間取りに余裕がある物件が多いように感じます。

住んでいる方もそんなに変わらないのではないかと。

頻繁に引越したいと思っている方は、間違いなく賃貸物件にしたほうがよいと思います。

どうしても損得で考えるなら、住宅ローンは、完済時期が決まってますが、賃貸の終了時期は前もって決まっておりません。

よく、住宅ローンの完済が80才と聞いてびっくりされますが、賃貸はいつですか?

いろいろ見て考えて後悔しないように知識をつけましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年3月4日 | カテゴリー : 不動産知識 | 投稿者 : teraosan