不動産屋さんと電気屋さんの違い

以前、講演をお聞きした、家電のヤマグチのヤマグチ社長の話が心に響き、自社に落し込もうとしておりますが、なかなかいいアイデアが浮かびません。

不動産屋さんと電気屋さんの敷居の高さがそもそも違い、気軽に頼めるのが電気屋さんで斜に構えるのが不動産屋さんですね。

不動産屋さんが、「何でもやりますよ」て言っても、今度お宅から買うからとはいってもらえません。電化製品と比べてもすぐに壊れては困るものです。

やはりやるべきことは、真摯に話を聞いてできることをする。すぐに人に振らない。ただ、専門的なことは、専門家に任せる、そこのさじ加減が重要っていうことですかねぇ・・・

いろいろな経験をしないとわからないということですかねぇ…

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年10月2日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : teraosan