物件ご案内体験記

物件をご紹介してから、早30年何組のお客様をご案内したことか・・・

途中で降りて帰ってしまった人や、タクシー代わりに使われたり、

ご案内中夫婦の会話が英語で全く分からなかったりと、印象に残ったご案内を書いていこうと思います。

平成28年9月15日

本日、横浜市鶴見区の不動産物件をご案内する予定でしたが、

急きょ、中止させていただきました。

先週までの鍵の手配と異なり、今週から鍵を撮りに行かなければならず、

取りに行く場所も、往復で1時間半かかります。

何とかならないかと考え、今日はダメでも週末オープンハウスしていれば

現地で、内覧できるかもしれない。

私「今週、オープンハウスの予定ありますか?」

先方「ありません」

撃沈・・・

お客様もその物件が興味あるわけではなく、完成しているので見たいとのこと。

こちらは、できるだけお客様の要望をかなえてあげたいと思いましたが、さすがに躊躇し後日改めてご案内するようになりました。

他の物件ご案内の際に、お見せするようにいたします。

平成26年10月14日

再見です

本日、朝一番で先日ご案内したお客様と

一緒にマンションの内見をしてきました。

前回ご案内したのが午後からでしたので

朝の日当たりを確認しました。

今朝は、台風一過で素晴らしい天気になり

お部屋から富士山も見ることができました。

朝からテンション上がりましたねぇ!

平成26年10月11日

image

本日ご案内のお客様と、小机駅で待ち合わせをしまして

imageimage

マンションのご案内をいたしました。

今回で4回目のご案内ですが、

徐々にお探しの物件が絞れてきてます。

気に入った物件が見つかるまで

お付き合いいたします。

横浜・川崎で物件のご紹介は、ニュー・ファーストにお任せください

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年2月4日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : teraosan